チタン加工・各種レアメタル・難削材 切削・加工 試作・小ロッドOK フラスコ

〒793-0010 愛媛県 西条市 飯岡 字 岸之上 3743-2

TEL.0897-56-7482 FAX.0897-56-6534

サーキット走行

お盆休みに、バイクでサーキット走行に行ってました。

場所は九州は大分、SPA直入というところです。



一周約1.5キロの比較的小さいコースなのですが、二輪専用なので舗装も痛みは少なく幅も十分な、想像以上に良いコースでしたよ。

今回は、トラックに積んで頂いたので非常に気楽にコレました。バイク潰しても大丈夫?

車両の準備は灯火類とミラーに飛散防止のテーピングをして、サーキットの車検に通ればOK。レースとかならば他にもチョットしたことが必要なのですが、フリーの走行なので基本市販のままです。特に点検等もしてなかったりしてます。(本当はちゃんと見ておいた方がいいですね)

身につける装備として、革ツナギ、ちゃんとしたグローブとブーツ、ヘルメットがあればコースに入れてくれます。

サーキット走行自体が約二年ぶり、しかもバイクは二度目なので結構恐る恐るコースイン。インストラクターの先導があった為か、十分な完熟走行できたのが良かったのか、特に大きなトラブルもなく走行開始と。ちなみに今回はワンセット20分で4本の走行枠があります。

まあ、きっちりタイムを測るサーキット走行は公道を走るのと色々勝手が違うモノで、結果を出すのはナカナカ容易じゃないですねぇ。200km/h近くからのフルブレーキングもあるし、普段の運動不足がタタッてるのか、体もうまく動きません。バイクを上手に乗るには体がちゃんと動くことが大事!と、しみじみ。

排気量があるので、まっすぐはソコソコですけど、曲がるとなるとコレはモロに経験値に左右されるんですね。タイヤの使い方等、クルマも一緒ですが奥が深いです。

目標タイムのボーダーラインはギリギリ達成できましたけど、とても人様に言えるタイムではなく、恥ずかしすぎるので公開できません。練習しないとダメですねぇ。

タイムは遅かったですけど、思った以上にいい汗かけて楽しく、五体満足で無事帰ってこれたので大満足です。忘れかけてた乗り物の楽しさも、久々に思い出せた様な気がします。

おっちぃ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください